熊谷市立秦小学校
「くまのぎんちゃん」 「はたまる」
〒360-0222 埼玉県熊谷市葛和田831 電話:048-588-1655 FAX:048-589-0457
 

タブレット端末について


・ご利用にはインターネットへの接続が必要となり、かかる費用等についてはご家庭の負担となります。
・学習サイトを活用する際、ID登録設定のために個人情報を登録する場合があります。保護者の方がページの内容をご確認のうえ、ご家庭の判断で入力を進めてください。
・ここで紹介しているサイトは、通信費以外は無料ですが、これ以外にも、インターネット上には様々なサイトがあります。無料で使用開始後、数ヶ月で有料に自動更新されるサイトもあります。十分にご注意ください。
 

お役立ちサイト

秦小コロナ対応

【保護者・地域の皆さまへ】R4 11/25更新

〇学級閉鎖の対応について
R41125 学級閉鎖のお知らせ.pdf

〇「通学で日傘をさそう事業」に係る傘の配付と取扱いについて8/31
0831_日傘をさそう事業について.pdf

〇抗原検査キットを使ったら 1/31
0131検査キット配付について.pdf

かさの使い方.pdf


ほけんだより
(秦っ子のやくそく).pdf



 

 

カウンター

COUNTER209995
2020/5/1より

日誌

日誌 >> 記事詳細

2022/08/10

見上げてみよう

Tweet ThisSend to Facebook | by 秦小01
この穴・・・何の穴でしょう。

たくさんの穴。これは、セミの幼虫が羽化するために土の中から出るときの穴です。セミの幼虫は、土の中で2~5年を過ごします。
(ツクツクボウシで1~2年、アブラゼミで3~4年、クマゼミで4~5年くらい)
長い間土の中でじっと羽化する時を待ち、やっと成虫となったセミの寿命は約7日。
今年もたくさんのセミが羽化をして、はたっこランドで鳴いています。





除草剤をまけば、学校の雑草はなくなります。でもそれをせず、地域の方や、業務さんの献身的な除草のおかげで、バッタもセミもカエルもいっぱいの、はたっこランドです。

見上げてみましょう。校庭の木々を。
5年かけて羽化したセミの抜け殻がたくさん。
みんなの帰りを待っています。
13:35 | 投票する | 投票数(0)

小中一貫の取組

オンライン状況

オンラインユーザー6人