学校紹介


熊谷市立秦小学校長  白川 公一

 本校は、埼玉県の北部の熊谷市にあります。明治7年(1874年)に葛和田学校として創立され、今年143年目を迎えます。学校の上空には、グライダー滑走場からグライダーがゆったりと飛び立ち、利根川の恵みによってもたらされた豊かな土地に作物がすくすくと育っています。
 毎年夏になると、大杉神社の祭礼行事「あばれ御輿」が盛大に行われ、当地を訪れる人たちもたくさんいます。また、秦地区は、日本の女医第1号である荻野吟子生誕の地でもあります。
 このような地域に支えられながら、『キラリ秦っ子』を合言葉に、全教職員が一丸となり「知・徳・体」バランスの取れた児童の育成に努めています。
 
 
 
 

お知らせ

埼玉県では、毎年11月1日から7日までを
「彩の国教育週間」としています。期間中は、
県や市町村、社会教育施設等で学校公開や
親子向け体験教室などの事業を多数実施
予定ですのでぜひご参加ください絵文字:重要

→  彩の国教育の日リンク

 

☆特別キラリ賞☆

☆特別キラリ賞☆[最新記事スレッド]

職員0062016/06/30 11:14:10(5票)



6年生が大切に育てているメロン絵文字:キラキラ


オンライン状況

オンラインユーザー27人